2007年08月02日

無念、たかつえ…orz

 
私がジュニアを買う前から、憧れていたことがある。
バーベキューをしながらの花火大会鑑賞だ。

首都圏に住んでいると、花火大会=人混みとなる。
若い頃隅田川の花火を友だちと見に行ったときには、地下鉄の出口からほとんど身動きが取れず、ビルの上で赤く光る空だけを眺めたものだ。良い場所で見ようと思うと、かなり早めに場所取りをしなければならない。

規模の大きな花火大会は首都圏ではなくとも似たり寄ったりだと思う。では、小さな花火大会を見ればよいではないかとも思うのだが、そうそうお出かけのスケジュールは合わない。花火だけのために遠出するのはどうか、という気もしてしまう。この場合は旅行+花火ということになるだろう。

キャンプやバーベキューと花火鑑賞が一緒にできれば最高だ。
そして地元住民ではなくともこれが可能だと言われているのが、たかつえ高原の夏祭りだ。

taaktue_web.jpg

----------------------------------------------------------------
(…続き・全文を読む)(ランキングへ)
posted by 元アウトドアジュニアユーザ at 23:06| 雑談

2007年08月22日

市川市民プール

夏休みの真っ直中だが、驚くほどジュニアを活用していない。

だいたいこの時期は長い休みが取りやすいので、キャンピングカー乗りは暑くなる前にフェリーの予約に全力投球し、お盆休みを北海道などで過ごすものだ。宿が馬鹿高いお盆の北海道で連泊してこそ、キャンピングカーの醍醐味と経済性が光るのだ。


しかし今年我が家の夏休みはないに等しい。受験のせいだ。
あと10年早くキャンピングカーを買っておけば良かったと心から思う。やっぱりこういう道具は、常時家族単位で活動する時期にこそ役立つのだと痛感する2007年猛暑の夏だ。


ジュニアは海遊びに強い。
153リットルの清水タンクとボイラーは、砂にまみれた体を洗うのに便利だしダイネット入り口の正面がシャワー室でアクセスも良い。またエアコンもあるので、暑苦しい砂浜から逃亡することが簡単だ。もちろん他のキャンピングカー同様着替えの場所にも困らない。要は「海の家要らず」なのだ。



ということでせっかくの夏休み、せめて一番下の子どもだけでも海にでも連れて行こうと誘ったところ、こんな返事が返ってきた。
「大きいプールの方がいい!」
そうですか。じゃぁ行きましょう、「大きなプール」。


という事でやってきたのが市川市民プール

ichikawa_park.jpg

----------------------------------------------------------------

(…続き・全文を読む)(ランキングへ)
posted by 元アウトドアジュニアユーザ at 15:26| ジュニアでお出かけ