2007年11月18日

大盛りランチ、我孫子「リバーサイド」

 


言ってはなんだが、キャンピングカー乗りには大食いの人が少なくないと思う。

運転して、泊まる場所を決め、テーブルを出した後することと言えば、バーベキューや鍋など食事の準備だ。外で食事をしたいがためにキャンプをする、というのは、キャンピングカーのみならずキャンプ全般にある程度共通した動機なのではないだろうか?

その証拠に宿泊を伴わない「デイキャンプ」なるものも結構人気だ。宿泊しないなら「野外料理会」と言えば良いのに、とすら思う。

宮城や山形では秋の川沿い鍋系デイキャンプを「芋煮会」と呼ぶ。こちらの方が潔いし気持ちよい。これが「川でデイキャンプ」だったら、風情も何もあったものではないし、ここまで伝統行事として定着はしなかっただろう。


例によって前置きが長くなってしまったが、大食いの話だ。
私も大食いなので、ふらっと入った店の料理の量が少ないとかなり悲しくなる。しかし期待以上の盛りだと幸福になる。今回紹介する我孫子の「リバーサイド」もそんな大盛り店だった。

riverside_view.jpg


----------------------------------------------------------------

(…続き・全文を読む)(ランキングへ)
posted by 元アウトドアジュニアユーザ at 14:19| ジュニアでお出かけ