2008年06月17日

ばんや・保田漁港対岸空き地

 

ばんやでお腹をいっぱいにした私たちは、本日のP泊地に向かう。

といっても、車で3分もかからない保田漁港対岸の空き地だ。
ここは前回の羊丸焼きオフ会の会場でもあり私は記憶に新しいが、家族を連れて行くのは初めてだ。

道の駅保田の裏側にあるこの空き地は、釣りをする人たちの車も少なくなく、同じくらい車中泊をする車やキャンピングカーがいる。この場所は徒歩圏内に夜10時まで営業しているスーパーがあり、ばんやがあり、番屋の横には24時間営業の500円で入れる温泉があるなど、P泊には絶好の場所だ。キャンピングカー乗りには以前から有名な場所だったが、この春私もMLに参加しているCCCの上原さんが快適車中泊スポットガイドという本で紹介したため、更に有名になっている。


運の悪いことに小雨がたまにぱらつくので、スクリーンタープを張る。私はこの作業が苦手なのだが、4人いると小さなアウトドアジュニアは狭くてしかたないので、泣きながら張る。あ〜、めんどくせ。とりあえずタープのおかげで、ジュニア=寝室 / タープ=ダイニングリビングという図式ができあがる。私はジュニアを選んだことを後悔していないが、家族4人だと、やはりスクリーンタープは必須だ。こういう時、車内で家族がゆったり食事できる大きなキャンピングカーが、ちょっとうらやましくなる。

JRHOTA_1.gif

-------------------------------------------------------------

(…続き・全文を読む)(ランキングへ)
posted by 元アウトドアジュニアユーザ at 08:07| ジュニアでお出かけ