2008年01月14日

バッテリー切れ


私のアウトドアジュニアは購入して2年を少し過ぎた。

キャンピングカーなどと言う物に関心がある人間は、運転席よりやはりダイネットに関心が行く。私もダイネットはかなり手を入れた。電源についてもいろいろ考え、2800wの発電機を積んでいるのにも関わらず、ソーラーパネルを装着しサブバッテリーの消耗には気を使ってる。気が弱くなかなか発電機を回すことができないためサブバッテリーがすぐ消耗するからだ。今のサブバッテリーは2台目。もちろんディープサイクルだ。1年に1回サブバッテリーを交換してきたことになる。

しかしメインのバッテリーは買った時から全く交換をしていなかった。更に最近は「いかにバイクで冬を乗り切るかごっこ」が面白くなってしまい、ジュニアは駐車場で待機することがほとんどだった。


そして報いが来た。

jr_btoff1.jpg

----------------------------------------------------------------

私のアウトドアジュニアは購入して2年を少し過ぎた。

キャンピングカーなどと言う物に関心がある人間は、運転席よりやはりダイネットに関心が行く。私もダイネットはかなり手を入れた。電源についてもいろいろ考え、2800wの発電機を積んでいるのにも関わらず、ソーラーパネルを装着しサブバッテリーの消耗には気を使ってる。気が弱くなかなか発電機を回すことができないためサブバッテリーがすぐ消耗するからだ。今のサブバッテリーは2台目。もちろんディープサイクルだ。1年に1回サブバッテリーを交換してきたことになる。

しかしメインのバッテリーは買った時から全く交換をしていなかった。更に最近は「いかにバイクで冬を乗り切るかごっこ」が面白くなってしまい、ジュニアは駐車場で待機することがほとんどだった。


そして報いが来た。

jr_btoff1.jpg

jr_battoff2.jpg

jr_battoff3.jpg


長男と夜食にラーメンを食べに行った帰り、エンジンがかからなくなった。バッテリーあがりだ。

そこは発電機付きのアウトドアジュニア、それを回してサブバッテリーチャージャーをメインのバッテリにつなげば良いと思ったのだが…

メインのバッテリーがどこにあるか分からん! ^^;


情けない。みっともない。
自分の車のどこにバッテリーがあるのかも分からず、2年以上乗っていたのか、自分。こんなみっともない話はそうそうない。

しかし、たまたま自動車用品店で義理で作ったクレジットカードにトラブルサービスがついていたのを思いだし、電話をしてみる。

jr_card.jpg

jr_card2.jpg


私は旅行ばかりしていて同行する家族すら呆れる旅行が大好きなので、基本的に航空会社のマイルがつかないカードは持たないのだが、これは持っていて良かった。年会費無料でJAFの、いや、JAFよりレスポンスの早いサービスが受けられる。このサービスを使ったのはこれで2回目だが、JAFを使っていた頃より内容は良いと思う。


サービスの方も最初の内は「これどこにバッテリーあるんだ?」などと言っていたが、すぐにその在処を発見してくれた。運転席の下、シートを倒してネジでパネルを開けないと見えないのだな、この先代ダウンエーストラックは。

jr_battoff4.jpg

寒い中1時間ほど過ごす事になったがこれも経験だ。
これからはバッテリーがあがっても自分で対処できる。

というか、普通買った時に知ってて当たり前なのだが…

アウトドア情報いっぱいのランキングに参加しています。よろしかったらクリックお願いします。人気blogランキング
ブログランキング ブログ村

posted by 元アウトドアジュニアユーザ at 01:35| 改修・改造・ユーティリティ